牛首紬 x ARLNATA SPECIAL COLLECTION5 in ISETAN 2023

SPECIAL COLLECTION 5 in ISETAN 2023

お好きなお着物の反物とデザインの組み合わせを選びパターンオーダーであなただけの1着を仕上げる
ARLNATAと牛首紬のコラボレーションイベントは今回で5回目の開催となります。
ARLNATAは2022年12月に青山にオープンしたMIZENのデザインディレクションを担当し、
独自にセレクトした日本各地の反物を洋服に仕立て、反物一反を購入せずとも洋服を1着ずつ
オーダーができるライン"MIZEN"もご覧いただけます。
会期中は今回の伊勢丹のために作成した新作の他、MIZEN青山本店で
ご覧いただける作品の一部も展示・販売いたします。

COLLECTION

シングルレイヤーコート/メンズ

MEN’S SIZE:3(M),4(L),5(XL)
WOMEN’S SIZE:1(S),2(M)

オーダー代275,000円~+牛首紬反物代253,000円~

ジャケットのように構築的に、シャツのように軽やかで、コートのように纏う仕立ての
一見矛盾する要素を一着にまとめた挑戦的なモデル。
全体的に見返しがなく、薄くしなやかで、構造として必要な部分のみ
フラシの芯を手刺しで留め付けた。
前開きに差し込んだオリジナルで作成したメタルプレートや、斜めに交差するように
デザインされたオリジナルのバックルも特徴の新作コート。
アップグレード版の螺鈿仕立てもオプションで選択可能。

ロングコートダブル/メンズ/レディス

オーダー代 253,000円~+牛首紬反物代253,000円~
(螺鈿仕立て追加オプション有)

ARLNATAのデビュー時から好評のロングコートの次世代型。
30mmの大きなボタンをダブル仕立てで使用し、内側の仕様も新しくアレンジ。
オプションでコートをアップグレードさせる螺鈿仕立てに
ベーシックなチェック柄か、新作であるMIZEN BLUE「勝」SHOの
オリジナル螺鈿織(矢羽根柄)か選ぶこともできるようになりました。

牛首紬 USHIKUBI TSUMUGI

石川県、白山の麓、白峰(旧牛首村)に800年以上の昔から続く伝統の織物。

二頭の蚕が共同で一個の繭を作り上げた「玉繭」から挽き出された玉糸を主として使用し、
織り上げられた牛首紬は弾力性・伸張性に優れ、「釘抜き紬」と言われるように丈夫でしなやかな風合いを備えています。

牛首紬は伝統の技法で糸を引き、その絡み合った部分が牛首紬独特の不均一な節となって現れているのが大きな特徴です。

MIZEN について

MIZENは、日本の伝統技術を担う職人たちが主役となるラグジュアリーブランドを築き上げるプロジェクトです。
『日本の技術を次世代のラグジュアリーへ』をテーマに、日本の伝統技術を現代のライフスタイルに合った形に
デザインし、日本のみならず全世界へ向けて発信することで、高度な技術を持った職人の地位向上と、
産業の持続可能性を高めていくことを目指します。

MIZEN 青山本店
住所:東京都港区南青山 6 丁目 4-13 Almost Blue C 棟
電話番号:03-6427-7586
営業時間:11:00 ~ 19:30
定休日:月曜日・火曜日(祝日は通常営業のため定休日が変更になる可能性もあります。)
*アクセス:東京メトロ 銀座線・千代田線・半蔵門線『表参道駅』
(A5 出口より徒歩約 10 分)